PRINT"コンニチハ!"

最近ブログをまた行おうという気になり、
いろいろブログシステムやブログサービスを探索していたのですが、
この形で行っていこうかと。
だって、IchigoJam フォントをブログに入れられるんですもん。

資料づくりに役立つだろうと自分が IchigoJam フォント を TureType にしています。

これを福野さんが WebFont に変換してくれました。

これをブログに導入しました。こんな感じの CSS ですよ。
IchigoJam-1.2.woff の置き場とか、フォントサイズとかはブログで修正が必要ですね。

@font-face
{
    font-family: "ichigojam";
    font-style: normal;
    font-weight: 400;
    src: local('IchigoJam-1.2'), local('IchigoJam-1.2-Regular'),
         url("../fonts/IchigoJam-1.2.woff") format('woff');
}
code.language-ichigojam
{
    font-family: 'ichigojam';
    font-size: 16px;
    line-height: 1;
    color: #ffffff;
    background-color: #000000;
    white-space: pre-wrap;
    word-break: break-all;
    padding: 15px;
}

Markdown だったら、

```ichigojam
10 INPUT A
20 INPUT B
30 C=A+B
40 PRINT C
50 END
```

これで……

10 INPUT A
20 INPUT B
30 C=A+B
40 PRINT C
50 END

となります。便利~~~

IchigoJam フォントは CC BY ライセンス が明示されています。
安心してブログや Web サイトに突っ込んで使って下さいな。


追加 2020/05/23

IchigoJam フォントは IchjgoJam BASIC 1.4 でいくつかの文字が更新されたため、
現在は Ichigojam 1.4 へ更新してあります。
行間を入れた方が良いという反応がありましたので、少し行間を空けました。
プログラムを表示する目的なら少し行間を空けると見やすくなりますが、
行間を空けすぎると、IchigoJam らしい表示ではなくなります。
仮想グラフィックを用いた表示など、画像で表示するのが無難なケースもあります。

イチゴジャム レシピ にも採用

イチゴジャム レシピ でもようやく導入しました。

イチゴジャム レシピ で採用している Jimdo にはファイルのアップロードができず、
検討の結果、外部サーバ 15jam.now.sh から参照するようにしました。
このサーバ(Vercel・旧 ZEIT Now)どこから参照しても良い状態になっていて、
東京を含む世界各地にサーバがあるので、レスポンスも良いです。
フォントをダウンロードせず、次の記載を CSS に加えて表示できます。
Vercel は常時 SSL(https: のみ)なので、 http: の場合は不具合があります。

@font-face
{
    font-family: "ichigojam";
    font-style: normal;
    font-weight: 400;
    src: local('IchigoJam-1.4'), local('IchigoJam-1.4-Regular'),
         url("https://15-jam.vercel.app/IchigoJam-1.4.woff") format('woff');
}
code.language-ichigojam
{
    font-family: 'ichigojam';
    font-size: 16px;
    line-height: 18px;
    color: #ffffff;
    background-color: #000000;
    white-space: pre-wrap;
    word-break: break-all;
    padding: 15px;
}

追加 2020/06/27

.now.sh が .vercel.app へ変更されたので、
上記 JavaScript の 15jam.now.sh を 15-jam.vercel.app に変更しました。
- の付加にご注意下さい。