Hugo v0.60.0 が公開されましたが、
Markdown のレタリングエンジンが変わったために
表示が変わっている場合があります。

Hugo v0.60.0 より Markdown のレタリングエンジン goldmark が採用されています。

これにより、Markdown の解釈が変わったものがあります。
例えば行末に \ を入れると改行するのですが……

test**test**\
**test**test

このように \ の前に強調の ** がある場合、\ が変換されずに出力されてしまいます。

出力結果

<p>test<strong>test</strong>\
<strong>test</strong>test</p>

これで .md ファイルを多く修正する状態が発生してしまう恐れがあるため、
Hugo の issue に報告しました。

それよりも大事な事がありまして、
.md ファイルに HTML を入れている場合、デフォルトでは無視するようになりました。
上記のサンプルだと、行末 \ の代わりに br タグを使っているケースもあると思います。

test**test**<br />
**test**test

これ、v0.60.0 だとデフォルト状態では機能しません。

出力結果

<p>test<strong>test</strong><!-- raw HTML omitted -->
<strong>test</strong>test</p>

v0.60.0 の Release にはこれについて触れてあります。

https://github.com/gohugoio/hugo/releases/tag/v0.60.0

Also, if you have lots of inline HTML in your Markdown files, you may have to enable the unsafe mode:

「また、Markdown ファイルに多くのインライン HTML がある場合、
 unsafe モードを有効にする必要があります」
……という事でこのコードが続いています。

markup:
  goldmark:
    renderer:
      unsafe: true

この設定は config に入れるものですが、上記は config.yaml の記載方法です。
多くのテーマでは config.toml が採用されていますので……

[markup.goldmark.renderer]
  unsafe = true

これを config.toml の末尾に追加しておけば良いです。


追加 2019/11/30

Hugo が v0.60.1 へ更新されました。

deps: Update Goldmark 347cfb0c @bep #6549#6551

という事で自分が報告していた末尾 \ が変換されない不具合(issue #6549)は
goldmark の更新と共に goldmark の作者 yuin さんが
関連する修正を入れていて、改善されました。

https://github.com/gohugoio/hugo/releases/tag/v0.60.1